ねんりんピック岐阜2020が今秋開催されます。(開催延期となりました)

「ねんりんピック」の愛称で親しまれている「全国健康福祉祭」は、60歳以上の方々を中心とするスポーツ、文化、健康と福祉の総合的な祭典です。
多彩なイベントが開催され、地域や世代を超えた交流の輪が広がっています。
厚生労働省創立50周年を記念して、昭和63(1988)年に兵庫県で第1回大会が開催されて以来、毎年開催されています。
2020年は、第33回大会が岐阜県で開催されます。
例年、スポーツ・文化交流大会には、全国から約1万人の選手・役員が参加します。
その他開催期間中、美術展や健康関連イベントも多数開催する予定です。多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

岐阜県内全42市町村で63種目が開催されます。

「第33回全国健康福祉祭ぎふ大会」の開催延期について

令和2年10月31日(土)から11月3日(火・祝)に開催を予定しておりました「第33回全国健康福祉祭ぎふ大会」については、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、参加者の十分な安全を確保することが困難であると判断し、1年延期することになりました。

つきましては、大会の概要について、下記のとおりお知らせします。

ねんりんピックの概要について
愛称:ねんりんピック岐阜2021(にーぜろにーいち)
会期:令和3年10月30日(土)~11月2日(火)

※来年の岐阜大会の競技種目及び会場地については、本年開催計画をベースに、今後、種目大会を主催する市町村や競技団体と調整してまいります。

公式ホームページはこちらです。 https://nenrin-gifu2020.jp/

このページを評価してね!(SNSアカウント不要・ハートをクリック)励みになります。

いいね! (現在のいいね!: 1 件
読み込み中...